<< 【DQMSL】ハロウィンイベント・・・って良いのかしら。 | main | 【DQMSL】今回のバドミンは48時間しかないぞ!急げ! >>
2017.10.22 Sunday

【DQMSL】マスターズGPの特別ルール実装で環境がどう変わるか考える。

0

    まだ早くね?という気はしてます。

     

     

    さて、先日のらいなまでマスターズGPに特別ルールが実装されることが明らかになりました。

     

     

    まだ情報が完全に出ていない状況なので、過分に怪しい内容になりますが、

    それによってどう環境が変わっていくのか、妄想したいと思います。

     

     

     

    ■どんなルール?

     

     

    まず現在分かっている特別ルールについて。

     

     

    前シーズンのモンスターランキング上位10位のモンスターは1体のみ

     

     

    です。シーズン単位なので要は先月のランキングを対象にやる感じ。

    実施がその月の4週全部なのかどうなのかは不明。

     

    枠が別のところにあるから1月丸々ですかねえ。

     

     

    毎週のランキングではないので、一部ウエイト限定みたいなモンスターは乗りにくそう。

     

     

    ちなみに放送中に書いてあった上位10体は、

     

    ・クロコダイン

    ・ゾーマ

    ・エスターク

    ・永遠の巨竜

    ・ハーゴンの騎士

    ・エビルトレント

    ・ツイストーチ

    ・凶スカルゴン

    ・ドメディ☆

    ・オルゴデミーラ

     

    でした。ドメディに一々☆が付いているのは、

    まさか未新生転生は別カウントとか・・?

     

     

    またこれは第6シーズンの上位ランキングです。

    先月の9月の奴。

     

    ゲーム内で確認出来るランキングの割合は小数点なしで、

    後半はパーセントがカブって同率になるんですが、

    ここでは小数点も見ているようです。

    ゲーム内では同率8位としてオガキンまおかげウルスラデスカイがいるし。

     

     

     

    ■仮に来月実装されたとしたら?

     

     

    まあバージョンアップの絡みがあるのでまずないんですが、

    来月実装されたとすると、今月のランキングが対象です。

     

    今のところのランキングを見ますと・・・

     

     

    です。ドメディまでです。

     

     

    あれ・・・大事な奴がいねえぞ・・・?

     

     

    なんということでしょう。このルールで来月やると、ツイストーチが無制限になります。

    トーチはウルスラと同率14位です。

     

     

    そんなに先月と比べてトーチを使わない環境じゃなかった気がするんですが。

    なんでこんなにランク低いんだろう。

     

     

    まさかアンチトーチ派が増えてその結果ランクが下がった・・?

    それで制限を逃れるとしたらこれほど皮肉は話はありませんね。

     

     

    12月に実装は現実的なので、そこでトーチを制限にしたい人は、

    11月ガツガツトーチを使わないといけませんね。

     

     

    回避できたのはトーチ以外だとまおかげ、デスカイ、ウルスラ。

    その下にメカバーンとオムド、あ、未新生ドメディがその下にいたわ。

     

    これはドメディは2種類でカウントされてますね。

    やろうと思えば未新生でいれればいいのか・・・

    気が向いたら取りに行こう。

     

     

     

    実際これでトーチが入っていないのは、こう、ダメなんじゃないでしょうか。

     

    なんというか、その、建前的にも。

     

     

    まーやろうと思えばここの確率なんて多少いじくれますし、

    そこらへんはなんとかしてくれるんじゃないでしょうか。

     

     

     

     

    ■環境はどうなる

     

     

    そんなこんなで、実装された場合どう環境が変わるか。

    まあいろんなパーティが増えるんでしょう。

     

    とりあえずゾーマエスターク巨竜などのパワープレイはなくなり、

    トーチ巨竜を使った嫌がられる戦術もなくなります。

     

     

    それによって今までそこそこ強かったテーマパが台頭するんでしょう。

    一部は制限によって調整が必要かもしれませんけど。

     

     

    そのあたりをちょびっと書きます。

    あんまり自信ないのは自分で使ってないパーティが多いのと、

    基本対スタンダードパを想定するので、テーマパ同士だとどう有利不利があるのかさっぱりです。

     

     

    ここまで来ておいてなんですが、どんなんで。

     

    あと一応、トーチも制限に入った体で書きます。

     

     

     

     

    ・リバースパ

    定番のテーマパ。現環境でもちょこちょこ見ます。

    巨竜エスタークトーチあたりにはかなり苦労する印象。

     

    その分ルール実装で活躍するのではないでしょうか。

    リバースを止めることは中々難しくなりましたし、MPが取られて頓挫も減るでしょう。

     

    制限になるモンスターはほぼなし、クロコや巨竜を入れる人がいるくらい?

     

    オムドに予測は必須、とかなってましたがその環境ならなくてもいけそう。

     

    リバパ用の具も増えているので強いのでは。

     

     

    地味に良い点としては構築難易度。オムドの入手は大変ですが、

    それさえ手に入れれば後はBスタと討伐で済むのが楽。

    オムドも無星で十分遊べるので。

     

    万が一ランキングに入ってもSランクオムドでいけるとか言われてます。

     

     

     

    ・筋肉ムーアピサロ

    今でも高ランクではちょいちょいみます。超パワーパ。

     

    具に巨竜と凶スカルを入れるのが定番っぽいのでちょっと調整が必要か。

    凶スカルはエスターク用なので変えられそう?

     

    AIによる置き蘇生の恩恵が強い。

    蘇生さえすれば次ターン確実に先制できるんで。

     

    そうなるとかみさまと相性良さそうだけど、重いのかしら。

     

     

    今でも一線級なので暴れそうです。

     

    難点は構築難易度の高さ。魔王の☆が必須ですからね。

     

     

     

    ・マ素パ

    たまーにみかけるマ素パ。

    隠れたフィニッシャーのハーゴンの騎士が制限にいるのが気になる。

    残りは無制限だし、いけるか?

     

    新生のクロウも出るし、悪くはなさそうですが・・・

    あんまりこの戦術がトップメタになるイメージが沸かない。

     

     

     

    ・スライムパ(メタルパ)

    正直勝てるイメージが沸かない。

    魔王巨竜トーチが合わせて使えずどうやって勝てって言うんだ・・・

     

    だからってこのパーティ対策ばかりしてもしゃーないし。

    汎用性を保ちつつってのは無理やろ。

     

    気休めは勝てないメタルパは札束で出来ているので、ややしょうがない部分もあること。

     

     

     

     

     

     

    とりあえずこんなんで。

     

    他にもまだまだありますが、キリないですし。

     

     

    特技や特性の仕様も変わるみたいだし、まあ妄想です。

     

     

     

    メカバーンパくらい書いてもよかったな・・・

     

     

     

     

    ではでは。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
     
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM